Top > 玉藻前

玉藻前
HTML ConvertTime 0.134 sec.

a84571c2714ecb359c51db28724f833b.png
玉藻前(たまものまえ)


白面金毛九尾とも呼ばれる、この国で伝えられる妖狐の伝承の中でも特に有名なもの。
その出現から討伐、死して残したと言われる殺生石。
そして砕けた殺生石が各地に飛び散ったことなど、全国にその伝承は広がっている。


かつて存在した「玉藻前」は既に討伐されている為、
あやかしとして出現したものはあくまで「伝承」が姿を取ったものとなる。
しかし、その力は他のあやかしはおろか、守護者や龍神と比べても何ら遜色はない。


「玉藻前は九尾であることからか、九つの側面を持ち、討伐時には側面毎に異なった攻撃をしてくるようです。
落ち着いて今の状態を見極めることで、討伐が安定するかもしれませんね」



分類あやかし
地域下野?
出現エリア那須野 山奥(玉藻前)
出現条件物語「現れし「白面金毛九尾」」達成後
(美濃山城跡 の後)
必要妖怪印章神代印章x2
ドロップ白面金毛九尾の妖毛 5~9個
HP148,000
リジェネモード6以外:間隔 秒 最初500、HP50%から700、HP25%から900
モード6の時:間隔8秒 最初1000、HP50%から2000、HP25%から3000

アップデート Edit

  • 2017/05/17: 神代印章の必要数が減少 (3→2)

解説など Edit

ドロップの白面金毛九尾の妖毛は、四神護・◯◯の強化に使用する。


"九尾"の名の通り9種類のモードを持ち、行動パターンや使用技が大きく変化するのが特徴。
「モード1→モード2→モード3...」と番号順に切り替えながら行動し、モード9の永世滅門発動で1ループし最初に戻る。
モード1~5、8は50秒、6は40秒、7は15秒、9は20秒経過で 「シュン」という音と共にモードが次にシフトする。
この際に見た目変化やメッセージ表示などはなく、注視しておかないと現状を把握しにくい。


既に実装から2年以上経過し、育ったプレイヤーならば高火力での速攻もそう難しくなくなった。
速攻を狙う場合、全員を前列に置くことでモード1の後列沈黙、モード2の後列スタンを回避できる。

モード1 Edit

[出陣PT]武士主PTx3


最初から使ってくる技は、「瀬踏み」「斬舞」「妖呪」の3つ
HP50%からは、「滅爪」「縛陣」が、HP25%からは、「滅却」が追加される。


最初から使ってくる「瀬踏み」のダメージが高く、それ以外の物理技の威力も軒並み高い。
なので衰力呪鋼体連鎖などが非常に有効。
後列にしていると「妖呪」にて沈黙してしまうので前列推奨。


HP50%から使用してくる「滅爪」は前列にも沈黙を付与してくるので必ず声明の丸薬は持ち込むこと。
HP25%から使ってくる「滅却」は退避禁止状態や敵視トップでない場合は退避して不発させることが可能。

モード2 Edit

[出陣PT]武士主PTx3


最初から使ってくる技は、「氷殺」「斬舞」「魂砕き」の3つ。
HP50%からは、「堤馬」が追加される。


属性攻撃である「氷殺」「堤馬」のダメージが高いので衰知呪を切らさないようにしていきたい。
後列は「魂砕き」によってスタンで動けないようになってしまう為、こちらも前列推奨である。

モード3 Edit

[出陣PT]武士主PTx3武士主PTx2+盾PT


最初から使ってくる技は、「衰斬」「波濤」「怒矛」「九十九雨」の4つ。
HP50%からは、「黒天矢」が追加される。


すべての攻撃が物理属性で高威力の為、モード1と同じく衰力呪や鋼体連鎖などで対策しよう。
また、敵視トップには衰斬が飛んでくるのでなるべくなら単体回復も飛ばしたい。


怒矛」「黒天矢」は毒ダメージが痛いので(黒天矢は即死)下がる前にしっかりと解毒しよう。


この時点で盾PTが出陣して敵視を取り、モード4を耐える準備をしなくてはならないため、モード3になってから相手が2回ほど行動したら必ず敵視トップ以外は退避すること!!
また、盾PTが敵視取りを使用するので、敵視トップだった人はすぐに退避できるように退避ボタンを連打するくらいの気持ちで。

モード4 Edit

[出陣PT]盾PTのみ


最初から使ってくる技は、「魑魅」「艶声」「蟲毒」「衰気の霧」の4つ。
HP50%からは、「」が追加される。


すべての攻撃が呪属性かつ状態異常を含んだ攻撃になっている。
盾PT以外が居座っていても何も出来ないので、盾PTだけを残して火力は退避を徹底すること
また、もし速度が高く、死者の手がかかってるならば 
相手の行動直後に出陣→自分の行動直後に退避→相手の行動~・・・ と上手く避けつつ攻撃できるが、非常にリスクが高いので基本は非推奨。むしろそれで事故った場合は次のモード5で完全に戦犯になってしまう。


このモードで盾PTに対して支援することができるPTは条件が必要となる。
「速286以上+神速(or速鳥)+死者の手(or亡者の手)」であれば、玉藻が行動する前に出陣し、行動してから退避がぎりぎり可能。
なので盾PTを補助する意味でもこの条件を満たせるPTが一つか二つあると盾PTはだいぶ楽になる。
早めの段階で「魑魅」が来た場合、状況を見て他のPTが出陣することも考えよう。また、解毒を最優先にすること。余裕が有れば集中治癒もすること。


盾PTは衰神や護法障壁、呪障壁や神禊をモード4に入る前に出来るだけ掛けるようにしよう。挺身の構えも有効である。

モード5 Edit

[出陣PT]盾PT+スタンPT+α


最初から使ってくる技は、「崩壊」「引き絞り」「雷震」の3つ。
HP50%からは、「五黄殺」「威圧」が追加される。


このモードは非常に危険。
威圧」を除くすべての攻撃がヘイトトップへの高火力単体攻撃。
モード4で崩れた盾PTをしっかりと立て直しつつ、ダメージを稼いでいこう。


全モードの中で唯一、魂止め畏怖の瞳術の成功率が非常に高い。
中盤からは毒を除く全状態異常付与の「威圧」も使ってくる為、専用のPTを1-2人用意しておくとモード5が非常に楽になる。
この「威圧」を受けてしまうと次のモード6で盾PTが総崩れになってしまう可能性もあるので要注意。せめて集中治癒や声明の丸薬は投げること。

モード6 Edit

[出陣PT]盾PT+火力PT、4回目の行動前後に武士主PT


最初から使ってくる技は、「拒絶」「人払い」「戒厳」「蟲惑」の4つ。
※一番危険なモードである※


攻撃属性がばらばらなうえ、付与効果も厄介なものが多い。
特に、「戒厳」で退避禁止+沈黙で何もできないまま全滅することも珍しくない。そこに「蠱惑」が来てしまうと声明の丸薬すら投げることができない。
火力も高く、非常に危険である。
また、他のモードに比べてリジェネが非常に強力になる為、生断を入れることが非常に大事になる。

モード7 Edit

[出陣PT]盾PT+火力PTx2


最初から使ってくる技は、「九重」1つ。HP50%からは、「九天」に変更される。


どちらも刺突属性のランダム単体攻撃で短い間隔で複数回攻撃してくる。
ヘイトトップへの攻撃が多いが他の人へも飛んでくる為注意が必要。
鋼体連鎖や、盾自身が構えをしていない場合などは一瞬で壊滅状態になってしまうため、モード6の終わりに鋼体連鎖をしておく必要がある
が、そのモード6が状態異常により鋼体連鎖を撃つことができないことが殆ど。
できるならば鋼体連鎖を使えるPTがストップウォッチを併用し、モード6が終わりそうになっていたら素早く出陣し、代わりに鋼体連鎖を撃つことも考えること。

モード8 Edit

[出陣PT]盾PT+火力PTx2


最初から使ってくる技は、「焦熱」「狐火」「怨恨の糸」「腐風」の4つ。
HP50%からは、「青蓮」が追加される。


ほとんどの攻撃が属性攻撃の為、衰知呪をしっかり入れていこう。
後列の場合は「腐風」を回避することができるので前列PTはあまり出ないほうがいい。
また、HP半分以下から使用する「青蓮」は沈黙が付与されるうえに火力も非常に高いので要注意。
時には回復を先読みで撃つことも考えること。

モード9 Edit

[出陣PT]盾PT+火力PTx2、または死者のいるPTの立て直し用


長い溜めの後に「永世滅門」を使用してくる。


この長い溜め時間を利用して、火力PTの立て直しが可能。
溜め直後の出陣でも1回分の行動は間に合うので、焦らず行動しよう。


盾PTは衰神呪、護法障壁、呪障壁などを掛けてしっかり耐えていこう。

モードごとに必要となるPT編成 Edit

共通
 一番重要なこととして、各自が自分の役割を理解することが大事。
 自分が何処で出陣して何をすればいいのかを挑戦前にしっかりと確認しよう。


 戦力としては、信濃龍神を倒せる程度の火力・耐久力は最低限必要になってくる。

武士主PT Edit

  • 必要な人数 3人
  • 編成例 主人公(武士)・火力役(弓・槍)・回復役(巫女・まじない師)
    モード1・2・3で出陣し、攻撃を鋼体連鎖で受け止めつつひたすら耐えるのが役目。
    3PT全員が武士主かつ敵視取り・鋼体連鎖(憑依・七以上)を所持し、モード4になるまで全体回復と鋼体連鎖を回して耐えつつ、
    一人だけいる火力でHPを削っていくのが主な役目。
    注意点としては、モード4に入る前に盾PTに敵視を譲る必要がある都合上、敵視上昇などの特性を入れてはいけないこと。
    主人公に「気焔万丈」を習得させている場合は、合わせて「明鏡止水」などを入れておく必要がある。

モード3では盾と入れ替わり、モード4になったらただちに全員退避しなければならないことには注意。

また、モード6の4回目の行動前に鋼体連鎖を使用する必要もある。

盾PT Edit

  • 必要な人数 1~2人
  • 編成例 武士姫・主人公(巫女・まじない師)・回復役(巫女・まじない師)
    モード4では単騎で、5~9では通常の盾として耐えるのが主な役目。武士姫は挑発系を使わず、敵視取りで敵視を取りひたすら耐える。
    さまざまな状態異常と苛烈な攻撃に耐えるために求められる能力は非常に高い。

スタンPT Edit

  • 必要な人数 1-2人
  • 編成例 魂止め+畏怖の瞳術x3および生断を使用できるPTであれば良い
  • スタンが唯一有効なモード5で行動を阻害するためにいるPT。
  • モード5の行動をさせないことと、モード6の非常に高いリジェネを阻害するための生断を使いつつ、ダメージを与えるのが役目。
  • 畏怖の瞳術が前衛限定のスキルであるため、必然的に全員が前列になる。
  • このPTは比較的やることが少ないため、「モード確認」と「ターン経過」のカウント役に適している。

後衛火力PT Edit

  • 必要な人数 残りのPTすべて
  • 編成例 槍術師・弓術士・まじない師等の後衛3人PT
    まともにダメージを与えられるモード6~9で出陣し、ダメージを与える。
    前列限定のスキルを使ってくるモードがあるため、すべて後衛である必要があり、傾奇者は使いにくい。

モード3討伐 Edit

ボナの解放、レベル上限解放などのステータスの上昇、副職業の実装などによって可能となったモード1~3の間に玉藻を倒し切ってしまう方法
熊野龍神で安定したダメージをたたき出せる程度のステータスが要求される
基本的に退避することはないので静奥義は非推奨。安定して討伐できれば1遠征で10戦前後可能

解説 Edit

鋼体連鎖を順番に使いダメージを軽減しながら、高い火力で削り切る
※鋼体連鎖を使う順番はあらかじめ決めておくこと

モード1 Edit

強力な物理技を使ってくるため鋼体連鎖でダメージを軽減する必要がある
高い素早さが確保できていれば3手目で鋼体連鎖を入れても間に合う。
また、ある程度の素早さがあれば神速→死者の手→鋼体連鎖の順番で術技を使えば玉藻の最初の行動の前に鋼体連鎖を張ることが可能

モード2 Edit

物理技を使ってくることもあるが属性技を使う頻度が高いため衰知力推奨
上記のためモード2で鋼体連鎖を張らずモード3に合わせて鋼体連鎖を使用してもよい
※沈黙が付与される全体技を使ってくるため声明の丸薬必須。最も事故が起こりやすいモード。この事故を防止するために必要最低人数の3人に1~2人加えることがある

モード3 Edit

モード1と同じく鋼体連鎖を張ってダメージを軽減しながら攻撃をする。
ランダムPT毒があるのでアラハバキと同じ要領で解毒するとよい
※自PTがダメージ負っているからと言って鋼体を張らずに護法障壁や天女の奇跡を使うと被害が拡大するケースがあるので鋼体連鎖から使用すること。
モード4に入る前に倒し切ってしまおう

モード4 Edit

もしもモード4に入ってしまった場合はなんとかして削り切ろう。ただし構えは退避して回避すること

PT編成 Edit

副武士主PT*3

  • 必要な人数3~
  • 編成:巫女(呪)/武士の主人公(前列必須)・火力式x2(前列推奨)
    主人公の推奨スキル
    護法障壁死者の手
    神速天女の奇跡
    衰力呪or衰知呪大回復
    -(自由枠)
    憑依
    鋼体連鎖(必須)魂呼び
  • 必要アイテム:草、声明の丸薬、解毒の丸薬
    ※草の必要量が多く鞄を圧迫してしまうため直売に草を置くことを推奨


Edit

効果威力
モード1
瀬踏み刺:ランダム1PT1140
斬舞斬:前列or後列988
妖呪呪:後列全体中~高確率で沈黙付与。580
滅爪打:前列HP50%以下で使用 高確率で沈黙付与。1060
縛陣打:ランダム1PTHP50%以下で使用 高確率で沈黙付与。退避禁止付与。620
???の構え!溜め:PTHP25%以下で使用 10秒後に滅却を使用。
滅却ランダム1PT「頭」が付いたキャラへ1500の分散固定ダメージ。
モード2
氷殺水:ランダム1PT970
斬舞斬:前列or後列988
魂砕き呪:後列全体スタン付与。580
???の構え!構え12秒後に撫で払いを使用。
撫で払い無:全体「頭」が付いたキャラへ2250の分散固定ダメージ。護法障壁で軽減可能。
人数による分散ダメージ 9人250、8人281、7人321、6人375
堤馬風:全体HP50%以下で使用 高確率で沈黙付与。962
モード3
衰斬斬:単体中確率で悪臭付与。1500
波濤打:ランダム1PT1030
怒矛刺:ランダム1PT強制退避。高確率で毒付与。(6秒毎、100ダメージ)716
九十九雨刺:全体820
黒天矢刺:ランダム1PTHP50%以下で使用 毒付与(30秒後、9999ダメージ)1030
モード4
魑魅呪:ランダム1PT毒付与。(10秒毎、150ダメージ)スタン付与。420
艶声呪:ランダム1PT中~高確率で沈黙付与。退避禁止付与。580
蟲毒呪:全体毒付与。(4秒毎、20ダメージ)高確率で悪臭付与。500
???の構え!構え12秒後に衰気の霧を使用。
衰気の霧呪:全体毒付与。(7秒毎、35ダメージ)高確率で沈黙、悪臭付与。退避禁止付与。800
呪:全体HP50%以下で使用 スタン、退避禁止付与。600
モード5
崩壊打:単体1600
引き絞り打:単体中確率で毒付与。(4秒毎、50ダメージ)中確率で沈黙付与。1505
雷震聖:単体スタン付与。1400
???の構え!構えHP50%以下で使用 5秒後に五黄殺を使用。
五黄殺打:単体高威力4000
威圧風:全体HP50%以下で使用 高確率でスタン、沈黙、悪臭付与。退避禁止付与。330未満
モード6
拒絶打:ランダム1PT強制退避。スタン付与。780
人払い風:ランダム1PT強制退避。700
戒厳聖:全体沈黙、退避禁止付与。720
蟲惑呪:全体悪臭付与。高確率で沈黙、スタン付与。600
モード7
九重刺:ランダム単体高速で複数回の連続行動 ランダム単体攻撃。1100
九天刺:ランダム単体HP半分以下からこちらを使用。高速で複数回続けて連続行動 ランダム単体攻撃。1200
モード8
焦熱火:ランダム単体高威力1900
狐火火:ランダム1PT903
怨恨の糸呪:ランダム1PTスタン、退避禁止付与。600
腐風風:前列全体低確率で毒付与。(3秒毎、25ダメージ)802
青蓮水:全体HP50%以下で使用 300前後のダメージ。中確率で沈黙付与。843
モード9
殺生石を掲げ―構え20秒後に永世滅門を使用。
永世滅門呪:全体高威力 攻撃後、モード1へ以降。1710

手配書 Edit

討伐数報酬
1霊珠×50
3霊珠×175
5霊珠×250
13霊珠×400
25霊珠×650
50霊珠×650

コメント Edit

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • とりあえず各モードの解説を軽く書いてみましたが、現状討伐してるぐるーぷ自体が非常に少なく、どうしても「自分たちの攻略の仕方」と言う部分が多く出てしまっていると思います。 ですので気になる部分があれば修正加筆等よろしくお願いします。 -- 2015-02-18 (水) 21:05:53
  • ちょっと加筆しました -- たま? 2015-05-24 (日) 00:34:35
  • モードチェンジは7と9以外は50秒固定で、50秒経ったら次のモードへ移行
    また、溜め中に50秒経った場合はその分次のモードが短くなる -- 2015-07-14 (火) 06:02:05
    • 例えば、モード2中の45秒時点で撫で払いの溜めは発動、そして12秒後の撫で払い後にモードチェンジするが、その時のモード3での秒数は7秒少なくなり43秒となる -- 2015-07-14 (火) 06:04:05
    • モード6が40秒、モード7が15秒、モード9が20秒なのを確認
      よく確認せずに間違い申し訳ない -- 2015-07-15 (水) 23:48:02
  • さらに、二周目のモード1(永世滅門後のモード1)はその前の溜めの影響か数秒短くなる -- 2015-07-14 (火) 06:06:16
    • モード5で確実に魂止めや畏怖の瞳術したい場合や6後半での鋼体連鎖、または9で体制を整えたい場合などはストップウォッチなどを用意するとやりやすいでしょう -- 2015-07-14 (火) 06:11:23
  • 現在ではモード4以降を見ることは無くなってしまうほど火力が上がり、野良総取りですら全員火力でさっさか仕留めるのが当たり前になりましたね… -- 2016-07-10 (日) 22:49:01
    • 現在ではモード2以降を見ることは… -- 2016-08-15 (Mon) 23:36:49
  • 野良には厳しい・・・というか、野良お断りな仕様なのか
    グループにも入らず討伐隊システムにも触れず赤光まで来てしまったが、これはつらいなぁ
    防具の強化とかで素材を使うからいつかは挑もうと思っていたのだが -- 2017-04-17 (月) 15:35:11
    • 赤光なら3人で余裕なレベルだと思うけどソロ討伐は厳しいかな。募集すれば強者も来るだろうし主催してみては?または極稀に3人総取りとか募集する人いるけど、即行ってみて。初ですって言えばいろいろ教えてくれるから全く問題ないです。 -- 2017-04-17 (月) 17:16:19
    • 2018年現在、もうソロ討伐できる強さのプレイヤーがその辺に普通に居るので、募集チャットでお願いすれば行動力の余ってる人が助けてくれるんじゃないかな -- 2018-03-29 (Thu) 02:26:32
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White