Top > 破砕を極めしもの

破砕を極めしもの
HTML ConvertTime 0.053 sec.

破砕.png
破砕を極めしもの (はさいをきわめしもの)


極めしもの授けしもの伝えしもの
HP72400026000045000
リジェネ---

解説 Edit

傾奇者/斧式姫に対応する極限ボス。溜め攻撃を「阻止」するギミックを持つ。

難易度の違い Edit

溜め行動阻止に必要な与ダメージ量が異なる。

新ギミック Edit

axe_ex.png○○の試練
 戦闘中、溜め開始に合わせてHPと残り時間を示すゲージが表示され、
 ゲージがなくなるまでに一定ダメージを与えると阻止成功。
 時間切れ (ダメージ不足) で失敗。

行動パターン (極) Edit

戦闘開始直後からカウントダウンスタート。35秒後に破砕の刻―― 表示
初手は堅壁の拳 (敵視PTにダメージ、スタン、強制撤退、出陣禁止30秒)


  1. 破砕の刻―― 表示
  2. 5秒後、◯◯の試練スタート (溜め開始時に拘束付与、HP残量に応じて試練が強化)
    1. 「壱の試練」 : 目標ダメージ 20,000
    2. 「弐の試練」 : 目標ダメージ 25,000
    3. 「参の試練」 : 目標ダメージ 30,000
    4. 「四の試練」 : 目標ダメージ 40,000
  3. 溜め時間25秒以内に阻止
    1. 成功 : 25秒間スタン・全防御低下
    2. 失敗 : 死屍累々 (全体即死ダメージ)
      死屍累々直後orスタンが切れた瞬間から35秒後に1に戻る。又、スタンから復帰か死屍累々の一手後の攻撃は堅壁の拳で固定

攻略情報 Edit

  • 無効: 砕面付

溜め行動中のボスは極端に防御が高くなり、防御無視ダメージの低い技では満足に削れず、阻止失敗に繋がるので注意。
「豪撃粉砕」は 応援効果を受けていると、防御無視ダメージが大幅に増加する技 で、溜めの阻止/その後の削りどちらにも有用。
このスキルを選択中のキャラクターは 応援一覧でオレンジ色でおすすめされる ので、退避中のプレイヤーがすかさず応援を送れば大ダメージが狙える。
「撃滅の攻勢」も貴重な別枠全体バフ。 レベル壱でよいので、代わる代わる展開できると時短に繋がる。


敵視PTには特定のタイミングで堅壁の拳 (強制撤退+出陣禁止) が使用されるので、居座り続けてしまう事はない。(そして次の溜め前には消える)
この行動を目安にメンバー交代、バフ調整などすることで、溜め行動にリキャストを合わせる事ができる。
斧縛りのため回復には難がある。 推奨レベル相応の防具で耐久力を確保し、主人公3人でフォローするようにしよう。

Edit

効果威力(極)(授)(伝)
堅壁の拳打:敵視トップPTスタン、出陣禁止付与 強制退避 開幕確定使用(伝のみスタン無し)
以降溜めの一手後に確定で使用
800450290
金剛掌打:単体19001270610
撃槌打:単体鈍足付与1700960510
壊乱撃斬:ランダム単体3回連続攻撃1050405
大地砕き打:全体1050350
暴威打:全体350
殴嵐拳打:前列900350
鎧落し打:HP最大狙い2回連続攻撃 毒付与550
壱の試練――溜めHP75%以上時使用  溜め中全防御耐性上昇 
30秒以内にHPをW削れば阻止可能 
阻止時敵にスタン&全耐性ダウン 阻止不可時30秒後死屍累々
W=20000W=6000W=2000
弐の試練――溜めHP75%~50%時使用 30秒以内にHPをX削れば阻止可能
 他壱の試練と同等
X=25000X=X=2500
参の試練――溜めHP50%~25%時使用 30秒以内にHPをY削れば阻止可能
 他壱の試練と同等
Y=30000Y=Y=3000
四の試練――溜めHP25%以下時使用  30秒以内にHPをZ削れば阻止可能
 他壱の試練と同等
Z=40000Z=12500Z=4000
死屍累々打:全体高威力1000060003000

手配書 Edit

手配書/極限ボス

討伐数
11体10個15個10個
23体30個50個75個
310体100個150個220個
415体150個240個340個
550体250個360個512個
675体250個512個
7100体
8125体350個

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 伝えしものの四の試練の耐久値は4000です -- 2017-05-26 (金) 01:53:35
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

テスト的に表示しています。