Top > 悪路王

悪路王
HTML ConvertTime 0.068 sec.

悪路王.jpg
悪路王(あくろおう)


古代の伝承に残る鬼。
伝承の元となったとされる歴史と照らし合わせ、朝廷に討伐された
「アテルイ」を悪路王とする説もある。
アテルイの伝承に関しても時の権力者の正当性のために創作されたと
いう研究結果もあり、この悪路王に関していえば概念が姿を取ったものとされる。


その血は新たな鬼を産むとされ、かくりよの大門以前から存在は噂されていた。


「悪路王ですね……いえ、さん付けの方がいいのでしょうか?傷つ
けるたびに鬼が生まれてくるので、対処する順番が重要になりますよ」
「吾はこのように推測されていたのか。だが……昔のことは何も思い出せぬ」

分類あやかし
出現エリア降雪城址悪路
ドロップ
HP/リジェネ12500/(100%~25%)無し (25%以下)300

解説など Edit

降雪城址悪路のボス。今までと同じような感じで挑むと恐らく返り討ちにあうであろう。
体力は大鬼やがしゃどくろ・鏡と比べるとそれほど多くは無いが、このボスはとある行動を取るので厳しい戦いが待っている。
又、悪路王自身も多彩な攻撃を持っているので注意。
どの攻撃も高威力で物理攻撃なので衰力呪や死者の手が有効。

.
「吾の血は鬼を産む」の言葉通り、ダメージを与えていくと鬼(増援)が出現する。
増援は以下の3種類で、「無銘の鬼 」を除き、動がHP500、静がHP700。
・「無銘の鬼 」 外見:しょうけら
・「無銘の鬼 」 外見:猛火めくらべ (「自爆の構え」に注意)
・「無銘の鬼 」 外見:小鬼  (HPは20万程度、勝手に消滅)
このうち、は大したことはないのだが、は登場するなり「自爆の構え」を始めるので速やかに処理したい。
一応、自爆まで一分の溜め時間はあるので有る程度放っておいても大丈夫ではあるが、回復に追われるとあっという間に起爆してしまうので速攻するに越したことは無い。

m.png
.
また、増援の順番は固定されており
増援の目安の悪路王のHPは
10600
9400
8100 (この前の増援をどちらか倒しておらず、片方のみ空きが有り、そこにここの増援が出現する場合の順番はランダム)
6800
5600 
4300 
3100 
1850 


特に最後は自爆持ちが2体同時に出る上、悪路王を先に倒しても増援が残っている限り戦闘は終わらないので、勝利を焦って増援の処理に手を抜かないようにしよう。
. 
全体攻撃ができる技や術、護法障壁が使える式姫を複数人入れておけば心強い。
MP枯渇が心配な場合はMP回復アイテムを数種類用意し、リキャストをずらしながら使用するなど小技も駆使していこう。
また、オート戦闘が実装前のボスなのでその時の仕様を前提にした強さである。
増援を処理する為に技を使いたいのに、オート戦闘だと技をガンガン使ってしまい増援処理用の技すら使えない、
となりがちなので、この戦闘はオート戦闘はオフにしておくと戦いやすい。

Edit

効果詳細威力
悪路王
大刀・惡打:単体500
峰払い斬:全体320
刀閃・月華斬:単体毒(毒ダメージ40)660
刀乱・細雪刺:前列350
刀烈・朱花打:後列380
満ちて乱れし朱の華――
刀奥義・雪月花
溜め20秒後 刀奥義・雪月花600
斬:全体
無銘の鬼 動
通常攻撃打:単体350
飛び回り刺:全体250
岩落とし打:全体330
無銘の鬼 滅
刺:単体340
無銘の鬼 静
自爆の構え
自爆・瘴気
溜め60秒後 自爆・瘴気20000
呪:全体超高威力

手配書 Edit

討伐数報酬
1霊珠×17
3霊珠×22
5霊珠×35
7霊珠×35
10霊珠×40

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • さっき討伐できました
    今回戦った悪路王は、全体技を2回くらいしか出してこなかったからやりやすかった。
    毒はかなり強いが、1人だけなので清水ですぐ回復できる。
    編成は、巫女1、槍1、斧2、盾1だといい。
    巫女や槍2だと斧が1になるからやめておいたほうがいい。
    斧を2つ入れることでできるだけ早めに倒せるので楽だ。
    斧1つだと長期戦になりやすくMP切れになりやすい。 -- 2015-11-10 (火) 19:43:50
  • さっき討伐したのですが、静2体が悪路王を倒してからでてきて、そのまま勝利と言う画面になりました。
    スキルを使って集中攻撃をかけて倒したので、静が生み出されるタイミングがなかったんだと思います。

戦い方については、護法障壁をかかさず張って全体攻撃に備え、盾の守りの構えが切れないように、HPが減ったらすぐに回復するように心がけました。
編成としては、弓(巫女)主人公、巫女、盾、斧、槍です。
槍は超葛の葉で普通の槍よりは格段に強いので、斧2体をおすすめします。
巫女でおゆきを入れて地母神の祈りと大回復と障壁を打ち続けて、
盾の薔薇姫も魂奪や内功丹、癒気功と回復系をたくさんいれました。
主人公は弓でしたが、大回復、地母神、事故時のために魂寄せをいれていきました。
清水は精神力が低くてもできるので、火力として入れていた超葛の葉につけて使いました。
念のため丸薬を持っていくといいと思います。 -- 2015-12-12 (土) 12:17:58

  • 倒せました。編成は、主巫女50、紅葉御前40、おつの40、紫苑織姫40、髭切40です。
    清水2人、単体回復4人、全体攻撃3人、全体回復2人、護法1人、衰力2人
    1度の攻撃でダメージ550出せるスキル(配下を1スキルで撃破出来る攻撃スキル)を3人用意し、攻撃役は常に使用可能な攻撃スキルを2つ用意している様にし、悪路王の衰力、攻撃よりも盾の回復をメインに丁寧に戦っていけば、問題はないと感じました。(アイテムも数種類持って行ったのに使わなかったです)
    焦らず丁寧に、配下の動、静を排除しつつ、盾の維持をして、余裕がある時にスキルで攻撃。
    最後で静x2が出た時、悪路王の全体攻撃で技と術スキルを攻撃役の2人が使えなくされた時は焦りましたが(上記データには書いてないので)ターゲットを静に変える事で攻撃スキル1つと通常攻撃で排除。
    冷やりとしましたが、振り返ってみれば最後まで安定して倒せました。 -- 2015-12-16 (Wed) 22:14:57
  • 倒せましたー。
    構成は、主38弓(副:28巫女) ファラ24 いすず姫24 天邪鬼・玲24 超えんすう22
    護法、息吹と中回復、天女でしっかりと盾のHPと敵視維持しながら、
    中盤は取り巻き出る寸前に衰力、亡者の手を使って、スキルを2個ぐらい残して処理。
    終盤はMPもたないので途中で粉薬50と30をうまく使って最後は回復捨ててゴリ押し。
    ファラが翡翠装備と物理防御4
    他は武器が★装備、防具は蜘蛛糸や麻草履だったので、
    盾の装備をしっかりしして護法と息吹を積めば火力とMP次第だと思います。 -- 2016-01-08 (金) 23:25:41
  • 毎回思うけどこの構成で倒せました~って意味ねーだろ、挑むプレイヤーが同じ式(構成)をを用意できるわけねーんだから(できる人もいるだろうけど全員に共通でない以上万能ではない)
    無銘の鬼 滅は自爆するから早めに対処、毒は比較的長いから解毒は用意していくように、などなどの対処方ならば攻略情報としてはアリだけどこの構成で倒せました~ははっきり言っていらない。
    構成うんぬん言いたいなら構えは用意していくように、護法は持っていれば安心できる、全体攻撃来るから祈りは付けていたほうが無難などなどでいいでしょ -- 2016-01-09 (土) 01:27:03
    • 十分参考になるのでパーティー書いてもらってもうれしいのですが... -- 2016-12-08 (木) 17:41:01
    • そんなことないんですけど・・・激レア種以外入手出来ますからね -- 2017-03-12 (日) 07:58:09
  • 長期戦が必須になると思います。
    短期決戦や中盤以降にラッシュを駆けようとすると、増援に阻まれて処理しきれなくなります。

増援は解説にある順番で一巡しか出現しません。
なので、悪路王のHPが減って大技を使いだす前に増援を倒しきる、
ぐらいの気持ちで長期戦の構えをとるのが良いと思います。

具体的には粉薬、小丸薬、毒消しなど…
私の場合は、中盤に一息、粉薬で巫女と盾、火力一名にMP補給要でした。

盾が崩壊しない程度に強化すること、焦らず(大技の連発が鬼門だと思います)地道にやること。
今、詰まっている方の健闘を祈ります。 -- 2016-01-12 (火) 01:08:29

  • 基本種all45ボーナス20以下
    絆、憑依無し。
    技は上級亜種以下のみ七以下。清水無。
    濃紅、絹、埋れ木、アクセ無。付呪小のみ。
    盾1火力3主巫女、副槍
    アイテム全使用
    テンプレ行動で突破 -- 2016-01-29 (金) 15:21:53
  • 主斧Lv41(副職業:弓Lv12)、天羽々斬Lv40、おゆきLv39、フレイLv39、かるらLv39で、四、五回目で倒せました。
    ようつべで攻略動画見て勉強したので自分なりの戦略ではありませんが、

最初は自動攻撃、デパフや防壁、構えのみ使用、盾がダメージを与えられたら回復役が回復。
全くダメージが与えられなくとも焦らずスキルは使わない。

雑魚が出たらスキルを惜しまず使って倒す

雑魚が(一時的でも)消えたら自動攻撃に切り替える。防壁が剥がれているだろうから、張り直す。
回復役はあまりダメージが与えられないから味方の体力・МP回復に専念
(悪路王が赤に点滅するまで繰り返す)

悪路王が赤に点滅し始めたらスキルを使い一気に畳み掛ける。
無銘の鬼・静が二体でたりするので自爆させないようそちらにスキル攻撃を集中させる

恐らく一気に畳み掛けた事で残り二桁になっているだろうからМPが足りなくとも自動攻撃をする。МP回復はする必要は無い。

必須は粉薬。リキャストをずらすため数種類は用意する。
清水は必ず二人以上に付ける。盾にリキャストのひまを与えずに毒を付与するため、時間経過で治そうとはしない。
盾が落ちた場合を考え、気付けの小丸薬を用意する。ただし蘇生しても体力が50しか戻ってこないので攻撃を食らってまた落ちてしまう。(現に盾が落ちました)
そのため、火力役の誰かに小丸薬を使わせ、蘇生したらすぐに回復役が大回復(または200丸薬)を使う。
アスモデウスは魂呼びという蘇生術を持っており、この技は蘇生時体力が大きく回復するため、アスモデウスを持っている人は必ず付ける。

これらはあくまで参考程度にどうぞ。長文失礼しました。 -- 2016-02-17 (水) 12:08:04

  • マニュアル操作だと結構つらかったので半オートでやってうまくいったので書いてみます
    構成は刀+回復+火力2人+その他(わたしは火力)の構成でやりました
    刀キャラには敵視を稼ぐ特性を持たせ、技は挑発系と防御力を上げるバフ、魔法は回復を持たせます
    回復キャラには単体回復とパーティー回復と清水をもたせます わたしはMPがきつくなると思ったので護法障壁は持たせなかったんですが持ってても平気かも?
    刀と回復はオートでスキルを使わせますが雑魚が沸いたら刀には挑発スキルを使わせます 使えないときは放置でいいです
    火力2人は600ダメージくらい出る式姫を最低2人用意してマニュアル操作して雑魚を処理します
    残り1のキャラには清水を持たせ、マニュアルで使えるようにします あとアイテム使うのもこのキャラにやらせるので素早さが高い方がいいです 火力2人が強かったら回復キャラでもいいかもしれません
    ボスには基本通常攻撃のみで対応します 速く削りすぎると雑魚処理する度に次の雑魚が沸くのでそれを防ぐためです 静の雑魚を処理するときだけ一番強いスキルを使います それ以外の雑魚には弱めのスキルを使います これは静を処理するときに一番強いスキルが使えなくなるのを防ぐためです
    最後の静静の雑魚処理が終わったら全力でボスを倒してください
    以上です参考にしてみてください -- 参考までに? 2016-06-17 (金) 01:50:47
  • この自爆のやつどうやったらいいの? -- 2016-08-03 (水) 12:07:42
    • 上にも書いてあるように本体は通常攻撃だけで削りつつ動と静(自爆持ち)が湧いたら火力が攻撃スキル打ち込んで速攻で倒せばいい
      火力役はオート切っといた方が楽かもね -- 2016-08-03 (水) 14:07:22
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White